HP管理人

ブログ

スマホで確定申告

スマホだけでも医療費控除の還付申告は可能 昨年よりスマホでも申告がしやすくなったようです。 給与所得者で医療費控除で還付したい方の場合について解説します。 本人認証の証明書をマイナンバーカードで行う場合スマホの場合は難しいよう...
ブログ

確定申告で医療費控除で税金を還付するために必要な書類

医療費控除の確定申告で税金還付 今年も確定申告で余分に支払った税金を、取り戻す季節となりました。 医療費控除の確定申告準備に必要な書類をまとめてみました。 令和2年2月15日からの確定申告の場合です ...
ブログ

基礎控除48万円は2021年2月申告分から

確定申告の基礎控除が10万円増えて48万円に 基礎控除が増えるなんて初めての事です。もうすぐ50歳ですが・・。軽微ですが嬉しい事です。 一体、いつの申告分から何が増えるのかって言うと。 令和2年度分(2020年1月1日...
ブログ

介護認定者でも一定の要件に合致する方は障害者控除で申告出来る

介護認定と障害者控除 障がい者を扶養している方は扶養控除の中でも高額な障害者扶養控除を受ける事が出来ますが、それらは障害認定(障がい者手帳)を受けている方のみ使えると思いがちですが、介護保険の要支援・要介護認定を受けている65歳以...
ブログ

すでに建物が存在しない場合の滅失登記申請

建物が存在せず所有者不明の滅失登記申請 土地の所有者であるが、その土地の建物はすでに解体及び倒壊している場合などで、建物の所有者の所在が不明、失踪の場合に土地所有者が行う滅失登記申請です。 所有者が不明にな例として ・...
ブログ

建物滅失登記を行う際に取毀証明書(解体証明書)を取得できない場合の登記申請

取毀証明書が取得出来ない場合とは? 取毀証明書が取得出来ない場合って?例えば ・ 数十年前に親から相続した土地で現地に行ったら建物が朽果てていた場合 ・ 滅失登記を行うつもりでいたが解体業者が倒産して証明書を取得できなくなった...
ブログ

保険の控除はいくらの節税になるのか

税金の保険控除は何円の節税? 今年も年末調整、確定申告に必要な保険等の「保険料払込証明書」が届き始めました。そこで、実際にいくら節税になっているのか、気になると思いますので計算してみます。 所得税の控除計算方法です。郵便局の...
ブログ

副業が会社にばれないために行う事

副業が会社のバレる原因は パターンその1 自分で会話の中にポロっと話してしまった。 パターンその2 主たる勤め先の住民税が同僚の方々と著しく異なり、しかも課税額が多いため事務担当が気づくパターン。通常のホワイト企業はそん...
ブログ

建物表題登記の床面積算定

不動産登記申請の床面積 建築物の面積は建築基準法の床面積と不動産登記法の床面積とそれぞれ別の法律で定義されているので、建築確認申請に示された面積をそのまま建物表題登記の床面積とすることは出来ません。 なんでそんな事になってしまっ...
ブログ

病院で使用する委任状

病院に提出する委任状 病院も法的に個人情報取り扱いには色々と面倒(困難)な施設ですが、本人以外が診察の申込書を記入及び診断結果の受領又は入院申込などをスムーズに行うために、委任状があれば便利ですので、高齢な親族がいらっしゃる方は、自筆出来...
スポンサーリンク