スポンサーリンク

確定申告で医療費控除で税金を還付するために必要な書類

ブログ
スポンサーリンク

医療費控除の確定申告で税金還付

今年も確定申告で余分に支払った税金を、取り戻す季節となりました。

医療費控除の確定申告準備に必要な書類をまとめてみました。

 

令和2年2月15日からの確定申告の場合です

 

  • 2019年度中に働いて受け取った分の源泉徴収票
  • 病院等の医療機関で支払った際の領収書
    (健康保険組合から届く「医療費のお知らせ」)
  • ドラックストアで購入した医薬品のレシート
  • 公共交通機関やタクシー(必要と認められる場合)を利用した際のメモや領収書
  • マイナンバーカード及び通知カード

 

作成する書類

医療費控除の明細

確定申告書A様式又はB様式

ちなみに今年は1/6から還付の確定申告の提出が出来ます。

還付先の口座番号も用意してください。

 

作成方法と計算用無料エクセルはこちらに用意してあります。

医療費控除の確定申告は忘れずに!還付は確実に!
平成29年2月15日からの申告分から、領収書の提出の必要がなくなり「医療費控除の明細書」でも提出可能となったが、通院の為の公共交通機関の交通費やドラックストアで購入した対象品などについては従来どおり記入する必要があります。領収書の添付を省略...
確定申告書で還付 医療費控除集計フォームの入力
確定申告書での医療費控除の入力方法 今年から支払った医療費全てを記入しなくとも良くなり、医療費の通知を添付することで、医療費控除の明細を省略する事ができるようになりました。(領収書は自宅で保管(5年間)) 自分で確定申告書へ...

コメント